<< 2016,4,18 広島造幣局... 2009,4,10 civet >>

2008,12,8 The Kills

またまた過去写真でお茶を濁す!
今回は、以前アップしたThe Blood Red Shoesというデュオと一緒にやった、The Killsというデュオでございます。
彼らも今も活躍していますよ。
このライブで初めて聞きましたが、中々にかっこよかったですね。
ちなみに、男性はケイトモスの彼氏です。


f0219074_23355403.jpg
f0219074_23361621.jpg
f0219074_23362570.jpg
f0219074_23363697.jpg
f0219074_23364550.jpg
f0219074_23365446.jpg
f0219074_23370353.jpg
f0219074_23371537.jpg
f0219074_23372320.jpg
f0219074_23373254.jpg
f0219074_23374226.jpg
f0219074_23374938.jpg
f0219074_23375797.jpg
f0219074_23380478.jpg
f0219074_23381583.jpg
f0219074_23382447.jpg
f0219074_23383988.jpg
f0219074_23385426.jpg
f0219074_23390246.jpg

[PR]
by volontaire | 2016-04-17 23:39 | live写真 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://volontaire.exblog.jp/tb/25140014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by korekazu at 2016-04-17 23:44
今更な質問で恐縮ですが、アングルが変わっているということは移動されてるんですよね?
ライブ中にそんなこと可能なのでしょうか?
Commented by getteng at 2016-04-18 00:02
volontaireさん
ライブ撮影って動き回るので難しいと思います。
(原則)撮影は自由なんですか?
Commented by tamsanpe at 2016-04-18 11:59
ロックですね~見に行ってみたい。
お写真もロックですね~カッコイイです^^
最後の2枚なんか、カッコ良すぎてたまりません。
Commented by volontaire at 2016-04-18 22:55
> korekazuさん
ライブといっても、オールスタンディングと座席指定では、動ける範囲が違いますね。
オールスタンディングであれば、人の迷惑を考えないのなら、結構移動できます。
それに、オールスタンディングの場合、最前にバー(棒)がある時があり、そことステージの間に隙間があって、カメラマンとして許可を貰って撮影するのなら、そこで撮影できるので、移動できるのですよ。
許可貰わずに撮影できる場合もありますが、私がこの写真を撮った時は、許可なしでは撮影不可な場合が多かったですね。
Commented by volontaire at 2016-04-18 23:00
> gettengさん
撮影は、最近は割と自由、一眼レフなどのプロ仕様の機材でなければ、フラッシュなしなら撮影自由というライブが増えていますね。
最近はスマホが普及してきているので、変に規制しても無駄だからでしょう。
後、ライブの規模や種類によるかと。
洋楽は↑で言った通り増えてますが、邦楽は厳しいかもしれません。
私がこの写真撮った時は、まだまだ厳しかったですよ。
Commented by volontaire at 2016-04-18 23:02
> tamsanpeさん
カッコイイでしょう?^^
女性ボーカルはVIVIというのですが、彼女の立ち居振る舞いはロックって感じでしたよ。
最近は来日しているのか知りませんが、機会があるのなら、また撮影したいですね。
Commented by applejackcocktail at 2016-04-19 01:15
live写真、全部カッコイイ〜!!です。躍動感、空気感、撮る側も楽しんでいるのが良いですね〜
Commented by volontaire at 2016-04-19 23:04
> applejackcocktailさん
ライブ写真は一発勝負で、光の加減でダメな写真もいくらかあるのですが、被写体のかっこよさのおかげで、かなり救われていますね。
一番近くで見れて、写真も撮れるのですから、楽しくてたまりません^^v
<< 2016,4,18 広島造幣局... 2009,4,10 civet >>